狼陛下の花嫁 1~4 以下続刊 【著】可歌 まと

狼陛下の花嫁 1 (花とゆめCOMICS)狼陛下の花嫁 1 (花とゆめCOMICS)
(2009/12/04)
可歌 まと

商品詳細を見る


内容紹介 1巻から引用
高収入で割のいい仕事があると聞いて王宮へやってきた下級役人の娘・夕鈴。
けれどその仕事とは冷酷非情な『狼陛下』珀 黎翔の花嫁役を務めることで・・・。
陰謀渦巻く王宮で陛下の秘密を知ってしまった夕鈴は?!



評価:★★★☆☆

まず、第1話でこれパクリじゃないの?!と思ってしまう話がある。
それはアニメ化にもなった『彩雲国物語』である。
王宮に入るきっかけが同じであるからだ。
しかし、この作品、読んでいくと全く『彩雲国物語』とは違う。
少女漫画王道のストーリー展開だ。

『狼陛下』こと珀 黎翔は仕事ができる国王である。
そして、彼の秘密はオン(狼:冷酷非道)とオフ(子犬:温厚で優しい)の差が激しいことだ。
この事を知ってる人は一部の側近のみである。
陛下は、夕鈴にオフは本当の自分でオンは演技だと伝えている。
臨時お妃バイトの夕鈴はお妃の立場で「陛下を守るためにはどうするべきか」を考える。

『彩雲国物語』は国王は仕事できないふりをしていたし、国王の自覚もなかった。
ヒロインも初の女性官吏として国王を守る立場だった。LOVEも少なめでヒロインの出世話である。


萌えポイントは『狼陛下』『子犬陛下』でしょう!
私はどっちも好きです!!
(画力の問題だが)もっと狼陛下の冷酷非道で怖いのと甘い言葉を言う憂い部分が伝わるともっと美味しい。

夕鈴は陛下に惹かれちゃダメだと一生懸命気持ちにブレーキをかけてます。
(身分の問題と雇われお妃なので)
それはもう大変です!
狼陛下に甘い言葉を言われちゃうのですから。
お妃役なので言われて当然なのだが、心臓バクバク!赤面しちゃうのです。
夕鈴は恋愛初心者。陛下は女性慣れしていると思われる。

陛下のモノローグが出ないので、夕鈴のことは大切に思っているのは分かるが、恋愛感情はあるのか今ひとつわからない。
少女漫画能で読めば、陛下は夕鈴にらぶらぶなんだと読めるんだけどね。

ここで私の妄想が入るのだが、陛下は王宮で出会う前から夕鈴のことを知っていたんではないかと。
どうして下級役人の娘にそんな話(お妃バイト)を持ってくるのだ?

今後の話のポイントは
・いつ『狼陛下』は演技じゃないのかばれるのか。
・夕鈴は陛下への恋心に気づくのか。
ここに注目です。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

tomi

Author:tomi
こんにちは、とみです。
年齢:1971年生まれ

毎日の出来事など、カテゴリなんでもありブログ。
足跡ついでに拍手いただけると嬉しいです。

管理者

プレイ中

ブクログ本棚

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事+コメント

CustomCategory

twitter

おすすめサイト

アフィリエイトならリンクシェア
OTTAVA(オッターヴァ)

本・CD・DVD ショップ


ブックオフオンライン
古本市場

アニメイトオンラインショップ

ファッション・生活・雑貨

楽天市場
イオンショップ AMO'STYLE 公式通販サイト 【ショップ・スター・バリュー】毎日0:00~本日限りのお買い得商品をご紹介♪
FOREVER21 オンラインショップ セシール
ニッセン オンライン
ベルメゾンネット
ナチュラルセンス
ライトオンオンラインショップ Oisix(おいしっくす)
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
ビックカメラ.com
チケットぴあ
ロフトネットストア|カタログギフト

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

google