華アワセ 姫空木編

「華アワセ」シリーズ第二弾。

華アワセ 姫空木編 (エンターブレインムック)華アワセ 姫空木編 (エンターブレインムック)
(2014/02/26)
不明

商品詳細を見る




商品内容 Amazonから引用
“華札(はなふだ)"を用いた札遊び、“華遷(かせん)"。
その特殊な“華"の力を引きだせるのは、一部の能力者“華詠(かえい)"のみ。
彼らの多くは男性であり、学園内に限り唯一の力を持つ5人は
“五光(ごこう)"と呼ばれ、崇められている。
本作は、稀有な才能・人材を輩出する華遷国立学園を舞台にくり広げられる、
“五光"を目指す男性たちと、彼らに身を捧げる乙女の物語である――。

数々の人気コンテンツを世に送り出した由良と、
プロジェクト“月に叢雲、花に風(略称:月花)"が放つ、
“甘く、激しく、苦しいほどの恋"が綴られる乙女ゲーム『華アワセ』

“華札"をモチーフとした、“華"と“水"たちの禁断の恋物語。



待ちに待ちました!!二年以上待ちました!

華アワセシリーズ第一弾の感想はこちら

システムなどは第一弾と全く変わらずなのですが、
五光と戦えない!
二周目から戦えるはずなのに、何故か戦えない。
華闘イベはもう諦めました。
(あとで問い合わせてみる)

そして、(気のせいかもしれないけど)シナリオ内で華闘ばっかりやってた様な気がする。
RPGでは戦って勝たないと話が続かないのと同じ感覚だ。



シナリオの感想は、ネタバレしちゃうので続きから




姫空木とはどのような恋愛するのかなとワクワクしてたのですが、姫事情がメインで恋愛描写は薄かった。
だから、みことが姫空木に惹かれていくのが分からなかった。
そして、マツリカと花神の関係性ももっと欲しかったな。


姫空木ルートで華アワセ世界の謎がまたいっそう増えた。

唐紅/うつつ編ではチャリスも参戦するし、みことは太編だなぁ。
帝・五光・チャリス、もしかして、ここに百歳も入ってくるかもしれない。
過去の記憶があるのは、いろは・百歳・理事長・チャリス、そして帝だろうか。

儀式については、血の儀式ていうのは分かったが、次回では具体的に表現してくれるのだろうか?
うつつ=ラブミー?
唐紅とうつつの関係は?
いろはが「いのこ」と言われて汰のは何故?
みことと理事長との関係は?
もっとあるのだが、早くこの世界の話が読みたい。


そして、今回もいろはを幸せにしてあげたいと強く思う。
離れたくないから手錠でつなぎ止めるていうこともしちゃうくらい、みことのことを大切に思ってる。
(しかし、繋がれてる間、お風呂とか、トイレとかどうしてたんだろう?)


唐紅/うつつ編の早期の発売待ってます!
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

tomi

Author:tomi
こんにちは、とみです。
年齢:1971年生まれ

毎日の出来事など、カテゴリなんでもありブログ。
足跡ついでに拍手いただけると嬉しいです。

管理者

プレイ中

ブクログ本棚

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事+コメント

CustomCategory

twitter

おすすめサイト

アフィリエイトならリンクシェア
OTTAVA(オッターヴァ)

本・CD・DVD ショップ

ファッション・生活・雑貨

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

google