パーフェクトワールド(1)  有賀 リエ (著)

電子書籍で1話立ち読みして先が気になったのと評価が高かったので購入。

  パーフェクトワールド(1) (KC KISS) 有賀 リエ (著)

内容紹介 Amazonから引用
インテリア会社に就職した川奈つぐみ(26歳)は建築会社との飲み会で、高校の時の同級生であり初恋の人・鮎川 樹と再会する。樹にトキメキを覚えるつぐみだったが、彼は車いすに乗る障害者になっていた。「樹との恋愛は無理」。最初はそう思うつぐみだったが……。




評価:★★★★★

あなたは障害のある恋ができますか?

私は無理です。友達なら良いけど、恋愛退場にもならないです。
結婚したら介護のことを考えてしまう。
現実はそんなに甘くない。愛だけじゃ、生きていけない。


内容はすごく重いです。
しかし、その重さをさらっと日常のように描かれていてちゃんと恋愛物になっております。
そして、脊髄損傷での合併症なと簡単に説明されてます。
読んで初めて知りました。
この作品は男性にも読んでもらい。
青年誌あたりでも連載できそうだ。

さて、1巻ではつぐみ目線で話が進みます。
読んでて若いってすごいなと思ってしまう。
そして、今後の展開にも期待です。
しっかり障害のことを理解して最終的には結婚までいくと思うのだけど、家族やまわりの反対は絶対あるから、つぐみがどう立ち向かって鮎川と一緒にいられるかがキーポイントだと思う。
健常者で一緒に暮らすことは大変なのに、障害者となれはもっと大変だ。
このようなカップルは絶対いると思うし、作者も取材はしっかりしてるはず。
(取材しないと描けないと思う)
つぐみと鮎川のモデルはいそうだよね。
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

tomi

Author:tomi
こんにちは、とみです。
年齢:1971年生まれ

毎日の出来事など、カテゴリなんでもありブログ。
足跡ついでに拍手いただけると嬉しいです。

管理者

プレイ中

ブクログ本棚

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事+コメント

CustomCategory

twitter

おすすめサイト

アフィリエイトならリンクシェア
OTTAVA(オッターヴァ)

本・CD・DVD ショップ


アニメイトオンラインショップ

ファッション・生活・雑貨

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

google